小林麻央さんの訃報に際してゲスの極みパヨクがウジムシ以下のあり得ないクズっぷりで個人の尊厳を踏みにじる

芸能人

天使

6月23日は、小林麻央さんが亡くなられてとてもショックな1日になりました。
ツイッター上も悲しいツイートがたくさん寄せられました。

しかし、こんな時でも「安倍政治は許さない」に繋げたくて、いてもたってもいられない輩が、湧いてくるのが信じられません。

そんな倫理観の欠片もない奴らを集めてみました。

パヨクまたは反安倍につなげるクズ

屑な一般人

屑なマスゴミ

↓画像の日時要チェック

ちょっと残念に感じた記事

1年前に市川海老蔵さんが、小林麻央さんの病状を知らせた後に、ノンフィクションライター降旗学氏が、ダイヤモンド・オンラインに投稿した記事です。

市川海老蔵が、実家周辺への取材を自粛してほしいと伝えたことに対しての見解をマスコミ側目線で書いています。重要部分だけ抜粋。

 取材を自粛もしくは切り上げる条件として、私たち現場の取材者は海老蔵氏にこんなことを申し出るだろう。であれば、今後はご子息の襲名・ご披露に関する取材および舞台・公演の宣伝を自粛させてもらいます、と。これは海老蔵氏だけでなく、すべての芸能人に言えることなのだ。婚約だ結婚だの慶事のときにはマスコミを呼んで幸せアピールに余念がない一方で別居だ離婚だ不倫だとスキャンダルのときは逃げるのはどうなのかと。

 私たちは芸能人や著名人の慶事を報じさせてもらう。おめでたい話は皆で分け合いたいという気持ちがあるからだ。その代わり、祝い事を報じたように、訃報のような不幸をはじめゴシップやスキャンダルも同様に追わせてもらう。それがフェアな報道だからだ。

 海老蔵氏の気持ちを理解したうえで繰り返すが、彼の自粛要請は、このフェアさ、暗黙の了解を反故にする申し出でもあるのだ。書く・書かれるという双方の立場はあっても、書く・書かせないという関係性はないからだ。そんな理不尽があるとすれば、それは言論を封殺する軍事政権国家か彼の大国か北のあの国くらいのものだ。

 取材される側を含め、この理屈がわからない人は芸能界やマスコミで働けないだろうし、それでもなお週刊誌をひどいと思う人は週刊誌を読まなければいいだけの話だ。ワイドショーをひどいと思ったらワイドショーを見なければいい。

引用:海老蔵の取材自粛要請に週刊誌が応じない理由

かなり長文なのですが、言いたいことはわかります。
『今後はご子息の襲名・ご披露に関する取材および舞台・公演の宣伝を自粛させてもらいます、と。』 これはね、別にあなたのために、マスコミのために襲名披露するのではなく、後援会やファンの方のために披露するんじゃないかな。

不倫・離婚と人の死を一緒にするのもマスコミの論理なんだろうか??

降旗学氏はダイヤモンド・オンラインでもたくさん記事を書いており、ほぼ目を通しています。取材対象の選択が鋭くて非常に才能のあるライターだと感じます。

しかし、この記事はちょっとね….. 

「週刊誌を読まなければいいだけの話」「テレビを見なければいい話」
これを言ったらおしまいねって感じです。
フジテレビの韓流イヤなら見なけりゃいいと一緒です。まあ、その後フジテレビは視聴率ガタ落ちになりましたが。

ひとこと問いたいのは誰のために取材をして記事を書いているのかの1点につきます。生活のためと言われれば身もふたもないんですが、まあ、読者のために書いてると思うんですけどね。

「週刊誌を読まなければいいだけの話」「テレビを見なければいい話」を言い換えれば、「週刊誌を買わない奴」「テレビを見ない奴」はお客じゃないということですね。

これは今お金を落とすのがお客で、この先お金を落とすであろう見込み客の獲得を自ら放棄してるのと同じ気がするな~

だから、どうしろなんてことはいう立場ではないけど、内心に留めて置いてメガアクセスのあるダイヤモンド・オンラインの記事にして欲しくなかったなと言う話です。

それが暗黙の了解というのではないかと感じるのは、私だけでしょうか。


小林麻央さんのご逝去はとても残念な事ですが、ご家族・ご姉妹に愛され、多くの皆さんから愛され、きっと天国から優しいまなざしで子供さんや海老蔵さん達を愛情いっぱいに見守り続けられるはずです。心より、ご冥福をお祈り致します。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加


カエルの楽園 (新潮文庫)


悲しいサヨクにご用心!