#希望の党 小池氏とツーショット3万円 「希望は金で買え!」が小池百合子のモットー!金は公認予定者の命よりも重い!!!

希望の党, 選挙

小池百合子撮影料3万円

 希望の党の小池百合子代表は10月1日、公認候補予定者との写真撮影を行った。選挙用ポスターやチラシに使用可能だが、撮影料として3万円を「徴収」した。党のトップと候補予定者の撮影を有料とするのは異例中の異例だ。

 撮影会場では、現金を手にした候補予定者が列をなし、順番に小池氏と握手するなどのポーズで写真に納まった。中には現金を忘れ、慌てて近くの現金自動預け払い機(ATM)へと走る姿もあった。

 希望は、立候補に必要な供託金など計600万円以上の負担も候補予定者に求めている。予定者からは「そんなに資金に困っているのか」との声も漏れた。
出典:読売新聞

ツイッターの反応は


 
希望の党小池百合子の関連記事
 















最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


Twitterのフォローはこちらから


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加



イーブックジャパン