トランプ大統領、ご就任おめでとうございます!

2017年9月15日コラム

保守政治コラム

自分の国を愛する人が「極右」というレッテルを貼られるのはなぜ?
……..トランプ大統領ご就任おめ!私はアメリカ国民の選択を尊重します。

….おはようございます、なでしこりんです。時間がないのでトランプ大統領の話を少しだけ。とりあえず暗殺されなくてよかったです。ww それにしても、NHKの報道局の連中の「トランプ嫌い」には呆れました。当選した人にまでネガティブキャンペーンやってどうすんの?ww

トランプ大統領 の演説

….トランプ大統領 の演説で私の心に残ったのは「愛国心があれば偏見などなくなる」というセリフ。聞いてて「そうか?そうなんだよね」と思った次第。結局、愛国心を持たない連中が「グローバリズム(地球主義)」を叫び「多文化共生」を宣伝しているんだよね。 左翼とか在日とか!

いずれも「極右」と言われているル・ペン党首(仏)とペトリー党首(独)

….でも よく考えてみたら、「自分の国を愛する」ことは決して悪いことではないはずなのに、「愛国者=極右」と言われてきたのはなぜなのか? 左翼の連中がすぐに「あいつは極右」というレッテルを貼る理由がなんとなくわかった気がします。 移民社会前提の「グローバリズムや多文化共生」にとっては「愛国心」はあってはならない不都合な存在なんでしょうね。ということで今朝はここまで。皆様も寒さに負けずがんばってください! 私はジャパンファーストで行きます! By なでしこりん

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


Twitterのフォローはこちらから


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加



イーブックジャパン