台湾、加油!日本は台湾の国連復帰を応援しようよ! 米は台湾の蔡英文総統を60台のハーレーで歓迎!

コラム

保守政治コラム

中華民国(台湾)は主権を持った完全な独立国家だよ!
…..中国の勝手な「一つの中国」論なんてもう認めちゃダメ!

…..なでしこりんです。実は私、十代の後半に自動二輪の運転免許を取って、通学通勤に使ってたことがあります。バイクは大変便利な乗り物で、まさに「風になる」瞬間を味わえるステキな乗り物なんですが、やっぱり事故が怖い。今から考えると随分無茶をやっていたなと思うこともあります。

…..日本製のバイクは世界の最高レベルですが、それでもアメリカ製の「ハーレーダビッドソン」には一度は乗ってみたいと考えるバイカーの人も多いんじゃないかな。今日の写真はそんなハーレーが60台集結して「とある女性」の警護にあたったというもの。

…..それは誰かって? もちろん、台湾(中華民国)の蔡英文総統のこと。私は、台湾という完全に独立した国家であるにもかかわらず、中国によって、国家としての存在を無視され続けていることには、いつも強い義憤を感じています。それこそ「 #中国人滚出日本!(中国人は日本から出ていけ!)」です。

…..すでにアメリカ次期大統領のトランプ氏は「(中国が勝手に主張している)『一つの中国』という考えには縛られない」と言明しており、蔡英文総統の米国入りには「大統領レベル」での警備態勢でお迎えしたとか。これってスゴイことじゃないですか?ww

アルバニア決議案

…..アルバニア決議案に反対=赤色、賛成=緑、棄権=青

…..台湾は、中国による国連工作(アルバニア決議案)によって、一方的に代表権をはく奪されたことに抗議して1971年に国連を脱退していますが、これも中国による「一つの中国=台湾追い出し」工作の結果でしかありません。

…..もちろん日本政府は中国によって作られた「台湾の排除」をもくろむアルバニア決議案に反対しましたが、共産国家や欲にくらんだ国が多数派になり、台湾は国際的な地位を失いました。日本国内においても日本の左翼とマスゴミは「一つの中国」論を支持。当時の佐藤内閣と対立します。アルバニア決議案が賛成多数になった時、当時の福田外務大臣はこう答弁しました。

….「この決議案には敗れました。しかし、敗れたりといえども、私は、わが日本国は国際社会において信義を守り通した。また筋を通し抜いた。このことにつきましては、国民各位にぜひとも誇りを持っていただきたいのだ、ということを申し上げましてお答えといたします」と答弁しました。

…..安倍総理と李登輝・元総統。安倍総理と蔡英文総統(就任前)

…..私たちの安倍内閣はすでに「一つの中国」という中国の勝手な押し付けには組していませんが、今後はさらに「台湾との正式な国交回復」と「台湾の国際連合復帰」を応援できる国になってほしいです。 By なでしこりん

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


Twitterのフォローはこちらから


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加



イーブックジャパン