イタリアでも反移民の流れが加速か!日本のマスゴミが伝えないイタリア国民投票結果の正しい見方

コラム

保守政治コラム

「極右」だとか「大衆迎合」とか言うけど、「民意の反映」のことでしょ!
……イタリア国民も「EU脱退」を支持!もう難民もEU移民もノングラッチェ!

……なでしこりんです。世界経済を主導する7大国を「G7」と呼びます。7ヶ国とは日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、カナダのことです。中国は? 中国は自称・発展途上国ですからG7には入れません。韓国?そんな国ありましたっけ?それって国際的な売春組織の名前じゃないの?

……

……G7 というと各国の首相と大統領が勢ぞろいしますが、イタリア首相のマッテオ・レンツィはなかなかのイケメンとしても有名でしたが・・・・実はこの人、政治的には左翼側の人で、もともとは民主党の書記長。書記長という役職名だけでもう左翼臭がプンプンにおってきますね。顔はいいんだけど「おつむ」がね。ということで今日(12/5)開票された「国民投票」で自身が示した憲法改正案を否決されて首相を辞任することになりました。

……

……日本の左翼 は「憲法改正案を否決されたのは安倍に打撃」などと意味不明のことを言ってますが、実は、国民投票で反対側に回ったのが「五つ星運動」。この新しい政党の主張は「EU脱退」ですからここをきちんと伝えないとイタリア国民の本当の民意が見えてきません。

……

レンツィ首相 が国民投票で求めたのは

……レンツィ首相 が国民投票で求めたのは「上院の権限を大幅に縮小するための憲法改正案」。具体的には、「改憲案は上院の定数を選挙で選ぶ315人から地方の代表者ら100人に減らし、内閣承認や立法に関する権限をほとんどなくす内容」だったわけ。これって事実上の「二院制廃止」であり「下院独裁」への道ですよね。そこで思い出してほしいのがレンツィ首相の前職。そう、民主党の書記長。まさか上院廃止を社会主義建設のためと言わないよね。

……

……「国民投票 が否決されました。安倍が~」というデマとはまったく関係のない国民投票であり、あえて言えば「EU加盟を支持する政党にはノングラチェ(お断り)」であり、「イタリアの左翼独裁を防いだイタリア国民の意思」でもあります。というか、ここ数年のイタリアは外国人に荒らされ放題。その理由の一つが「EU加盟」にあるのは明白。 イタリア国民が「現在の左翼政権はもうイヤだ」という思いにつながったんだと私は見ています。

……

……イギリス が「EU離脱」を国民投票にかけて、離脱派が勝利しましたが、この原因もまた「外国人移民によるイギリス破壊」に危機感を持ったイギリス人たちの国家を守ろうという思い。だってそうでしょう。イギリス人やイタリア人が営々と築き上げてきたインフラにただ乗りされ、さらにイギリス人やイタリア人の文化まで否定されて黙っている方がおかしい。日本人は「日本人死ね」には我慢できないように、イタリア人も「イタリア死ね」に我慢できなかったわけです。ちなみに「EU脱退」を決めたイギリスは今も健在。「EU脱退ならイギリスは崩壊する」というのは左翼のデマでしかありませんでした。

……

……おそらく 次のイタリア総選挙で「EU離脱」が大きな争点になるでしょう。なぜなら「EU加盟」こそが「移民・難民流入の原因」だからです。左翼が大好きな「人道主義」の最大の欠陥は、自国民に犠牲を強いるエセ人道主義だということ。要するに「革命側」には古い人間は不必要なんです。「移民反対=右翼、移民賛成=左翼」の構図を見れば明らか。「イタリアも自国民第一の政策に舵を切った」と見るのがイタリア国民投票の正しい見方だと思います。私は「自国民を大切にするのは当然だ」と思いますが、あなたはどうですか? By なでしこりん

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加


カエルの楽園 (新潮文庫)


悲しいサヨクにご用心!