在日韓国人らによる日本人リンチを絶対に許さない!犯罪を犯した在日韓国人は強制退去処分にして!

コラム

保守政治コラム

差別を口実に使った「在日のやりたい放題」なんて絶対に許されないよ!
…….在日暴力装置を悪用する民進、共産、社民の国会議員は日本には不要!

……なでしこりんです。在日韓国人社会にとっての「禁句(タブー)」は「在日密入国」。いくら在日社会が必死になって「ウリたちは日本軍に強制連行されたニダ」「名前も強制的に変えられたニダ」とわめいてみても、もはや誰も信じる者はいません。在日2世以降だって、「在日1世の犯罪」は承知のはず。それでも「密入国しました。ごめんなさい」が言えないのは、朝鮮民族の誇りがそうさせるのか? でもね、在日に誇りがあるのなら母国に帰ることでしょう。誇りがあるのならね。

……………..

……………………

……さて 今日はとても悪質な「在日犯罪」のご紹介。ただしこれは「しばき隊」の中でのリンチのようにも見えますが、加害者は在日韓国人であり、被害者は日本人。こういう悪質な事件がテレビや新聞で取り上げられないのは「スヒョン組織」の力なのかな。日本には「在日犯罪は隠す」という力があるようですね。「スヒョン文書」→ 日本人なら知っておきたい「スヒョン文書」

……………………

M君の裁判(主水裁判)を支援する会@m_saiban 11月28日8:27
本日M君が李信恵氏ら5人を訴えた損害賠償事件の口頭弁論が大阪地裁810号法廷で開かれます。
傍聴券が配布されますので傍聴にお出かけの方は10:30-10:45に大阪地裁内の所定の場所にお並びください。
https://twitter.com/m_saiban/status/803017434013704192 あ

……………………

ネット上では「主人(もんど)」を名乗る人物

……文中 のM君はネット上では「主人(もんど)」を名乗る人物。私はこの人は事件の以前からネット上では知っています。なぜなら、「血が付いた安倍総理の人形と包丁」の写真をネット上にあげたのが他でもない主人(もんど)だから。彼の政治的な立ち位置は私とは正反対のはず。なぜなら私は「安倍総理応援団員」だから。

……でも、「政治的な意見の違いは異なっても認める」のが民主主義社会に生きる人たちが守るべきルール。ですから主人(もんど)氏がリンチ被害に遭ったことは「ざまあ見ろ」とは思えません。「安倍死ね」は許しがたいですが。

。…………………………

……………………

……ちなみに 主人(もんど)氏を支援しているのは高島章弁護士や鹿砦社(ろくさいしゃ)。おそらく私とは政治的な立ち位置は違う人たちなんだろうけど、「在日韓国人による不当な暴力」に立ち向かう姿勢は「百戦錬磨のつわもの」の心強さを感じたのは私だけではないはず。しばき隊構成員の新潟日報上越支社報道部長の坂本秀樹を特定したのも高島章弁護士。

…………………..

…..私は この事件が「差別を口実に暴力さえ正当化する在日韓国人」の実態が日本国民の前に明らかにされることを願っています。そして、こんな暴力在日韓国人を暴力装置に使ってきた民進党・有田芳生、共産党・小池晃、社民党・福島瑞穂の悪徳政治家の実態が明らかになることも期待したいです。日本は民主主義国家です。暴力による言論の弾圧など絶対に許してはいけません。 By なでしこりん

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


Twitterのフォローはこちらから


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加



イーブックジャパン