自殺した日本人電通社員に労災認定★電通に各種学校・朝鮮大学卒業者が多いのはなぜ?

コラム, マスコミ

高橋まつりさん

部下を自殺に追い込むようなバカ上司は公開処刑されても仕方ない!「電通」に各種学校・朝鮮大学卒の社員が多いのはなぜですか?

 「人は仕事のために生きているのではない」。生活のために仕事をしても、仕事のためには死なないでほしい。もちろん、自殺の多くは毎日繰り返されるハラスメントの結果。高橋さんを自殺に追い込んだ電通社員はその責任を問われるべきでしょう。記事は毎日新聞から。

「仕事も人生も、とてもつらい。今までありがとう」-高橋まつりさん(享年24歳)-。昨年のクリスマスの早朝、東京で1人暮らしの高橋まつりさんから静岡県に住む母幸美さん(53)にメールが届いた。あわてて電話し「死んではだめよ」と話しかけると、「うん、うん」と力ない返事があった。数時間後、高橋さんは自ら命を絶った。

高橋さんが中学生の時に両親が離婚

 高橋さんが中学生の時に両親が離婚。「お母さんを楽にしてあげたい」と猛勉強して東京大に入り、電通に入社した。だが高橋さんのSNSの書き込みは昨年10月以降、「体も心もズタズタ」「眠りたい以外の感情を失った」などと深刻になった。「君の残業時間の20時間は会社にとって無駄」などと上司からパワハラ発言を繰り返されていた様子も書かれていたという。(毎日新聞)

左が電通会長の成田豊。韓国から勲章もらってご満悦

成田豊
左が成田豊

 ネット上 における「電通」のイメージは朝鮮企業ですよね。もう亡くなりましたが、電通の会長だった「成田豊」の朝鮮人びいきのため、各種学校でしかない朝鮮大学から電通に入社した朝鮮人が多数いるそうな。中には、「電通の社内言語は朝鮮語」なんて噂もありますよね。成田豊は2009年、韓国政府から修交勲章光化章を、日本政府から旭日大綬章を受章。

今回の件ではぜひ、「君の残業時間の20時間は会社にとって無駄」などと発言した上司の国籍と氏名を明らかにしてほしい。「朝鮮人社員による日本人いじめ」という噂を払拭するためにもね!

 高橋まつりさん の自殺は返す返すも残念!まだ24歳。電通のクソ社員に出会わなければ高橋さんも幸せな人生が送れたはずです。高橋さんには電通みたいなクソ企業とクソ上司に「ふざけんな、電通!」と辞表を叩きつけてほしかった。

高橋さんをいじめ抜いた社員の名前を明らかにしてほしかった。もっと別の道を探してほしかった・・・・・。「いじめ」は犯罪です。 加害者は見つけ次第処罰すべきです。

テレビ関係図
タッチ(クリック)で拡大画像になります

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


Twitterのフォローはこちらから


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加



イーブックジャパン