「岸和田文書」から見えてくるのは在日韓国朝鮮人たちによる日本乗っ取りと日本支配への野望!

コラム

保守政治コラム

「岸和田文書」の持つ意味!在日は共生ではなく支配を夢見てる!
…..地方自治体の安易な「住民条例制定」は民族エゴを助長しないか?

…..なでしこりんです。今日は「岸和田文書(きしわだぶんしょ)」をご紹介します。この文書はネット上に公開されており、すでにご覧になられた方もおいでかもしれません。岸和田は大阪南部に位置する都市で、「だんじり祭り」で大変有名な場所です。大阪には1948年以降、「韓国大虐殺」の時に李承晩の韓国軍警からの大虐殺から逃れた朝鮮人が多数密入国し、特に大阪に集住しました。その結果、大阪には「日本最大の朝鮮人コロニー」があります。現在でも、韓国から密入国する韓国人が後を絶ちません。

…………….

…..私が、在日に批判的な記事を書くと、必ず決まって「在日の中にもよい人はいる」と主張する人がいます。でも、重要なのは個々の在日韓国朝鮮人の良しあしではなく、在日韓国朝鮮人が集団となった時の「組織的行動」であり、「彼らが目指す方向」を日本国民は知っておくべだと思うんです。ちなみに、日本人の前では「いい在日・いい韓国人」を演じる在日はいますよ。でもそれは彼らが日本社会で生き残るために「演じている」ことを忘れないようにしましょう。北朝鮮人の「迫真の演技」を見れば、「朝鮮人の演技好き」がわかるでしょ?

…..たとえば、在日中国人にだって「よい人」はいますよ。でも彼らは「中国の指示」には絶対に逆らえません。逆らえば本国の家族に不利益が及びますからね。それは在日韓国朝鮮人の一人一人が民団(韓国)や総連(北朝鮮)に逆らえないのと同じです。彼らには私たち日本人が知らない「朝鮮民族の社会」があり、「朝鮮民族の掟(おきて)」があるのです。そして最も重要なのは「日本人を敵視する民族教育」を在日社会が今も行っていることです。

…..ということで、今から11年前の「岸和田市住民投票条例」が成立した際の在日韓国人の投稿を見てみましょう。私は状況から見て、この投稿は「真正な投稿」と」判断してます。投稿者の名前は「朴寿達(パク・スタイ)」。韓国にはこの名前の別人がいますから「真正な韓国名」と判断しても構わないでしょう。では「岸和田文書」を読みましょう。

投稿者 朴寿達 投稿日 05/06/30 午後 9:49:00

可決されましたか。いやめでたい。 日本支配開始の一歩です。
我々は日本への帰化など望んでいません。
日本の兄の国である韓国国民としてのプライドと誇りがありますからね。
民団総連日本の市民団体の方々とともに手を組んで
我々寄りの議員をどんどん送り込んでいきますよ。

当然我々寄り議員は韓国にメリットの大きい条例や法案を作ってくれるでしょう。
60万在日のパワーを見せつけてやります。
コリアン特区コリアン自治区を日本全国に広げます。そして日本をのっとります。

マスコミは我々が大勢でちょっと大きな声をだしてやるだけですぐに動きますからね。
この条例成立がそれを証明しているでしょ?

日本中の在日コリアンコリア系日本人

あとは日本中の在日コリアンコリア系日本人を総動員し
日本中の都市街で投票条例を得る。
公務員にもなる。 最後は参政権【日本の主権】を手中に収めます。

住民票を移したり引っ越しだってやりますよ。
対馬にだって後ろには民主党 ,公明党がついてます。
独島も実質的に我らのものになっていますし
強制連行や従軍慰安婦も事実として認められました。

今からこれからですよ。対馬も韓国のものになるでしょう。
広島・静岡の首長は帰化した同胞。
もう日本による歴史歪曲や妄言や差別はたくさん。
これからの日本の主人は我々コリアンです。

岸和田市民掲示板(2005年)より
一部改行しました。現在、検索はできないようです。(http://20.xmbs.jp/puraido4-311155-ch.php?guid=on)

………………….
………………………….秋葉忠利

…..なかなか 興味深い発言ですね。ちなみに文中にある「広島・静岡の首長は帰化した同胞」の部分。気になりませんか? 2005年時点の広島市長は「秋葉忠利」。秋葉は社会党の衆議院議員から広島市長に転身した人物ですから「在日帰化説」は十分あり得ます。

………………….

…..一方、静岡の首長に関しては、県知事の「石川嘉延」は台湾生まれですが両親は日本人。静岡市長の「小嶋 善吉」も日本人ですから「在日説」については可能性は低いでしょう。在日の間では「カール・ルイスも在日」だそうですね!

………………….

…..ここで 岸和田市住民投票条例( 平成17年6月22日条例第26号)についてもご紹介。条例を読む限り、「岸和田市が直面する将来にかかわる重要課題で、住民に直接その賛否を問う必要があると認められるもの」への住民投票権を認めていますが、当然のこととして「岸和田市会議員選挙」への投票権は「定住外国人」には認められていません。その点では投稿者の朴寿達にはどうやら「誤解&曲解」があるようです!ww https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/jichikihon-jourei/jumintouhyou.html

……………….
………………………..在日には南北ともすでに母国の参政権がある!

…..日本政府は 在日韓国朝鮮人への参政権の付与を一切認めていません。なぜならば、在日韓国人には「韓国の参政権」が2012年から付与され、在日朝鮮人は1967年から北朝鮮の最高人民会議に代議員が割り当てられており、現在は6名の在日朝鮮人代議員を送っているからです。つまり、在日韓国人には韓国で、在日朝鮮人には北朝鮮の参政権が「すでにある」んです。日本政府が外国に参政権を持つ外国人に参政権を与える必要はないんです。

…..私は 地方自治体と言えども「外国人による内政干渉」を防ぐためには、「住民投票条例」の安易な制定は危険だと思っています。実際、岸和田在住の「朴寿達」は、

…..「日本支配開始の一歩です」、
…..「コリアン特区コリアン自治区を日本全国に広げます。そして日本をのっとります」、
…..「最後は参政権【日本の主権】を手中に収めます」

…..なんて 言っているわけですからね。少なくともこの在日韓国人の頭の中には「日本人と共生したい」という考えは全くありませんよね。彼らにあるのは「支配欲」ですよね。実際、私も大阪生まれ大阪育ちですから人一倍在日韓国朝鮮人を見てきましたが、あの連中に共通するのは「自分が恵まれないのは日本人のせい」という日本人憎悪の感情だと思うんです。それを親子代々でやっている。まさに「憎悪の伝言ゲーム」ですね。

……………………..

…..本来、その「憎悪の感情」を向ける相手は、日本と日本人ではなく「在日の親族を殺した李承晩と韓国軍であり、在日を見捨てた韓国と北朝鮮」のはずなんですが、どうやら在日は、民団(韓国)と総連(北朝鮮)から「祖国への忠誠心を見せろ!」と言われているみたいですね。 思わず「日本がイヤだったら祖国に帰れば」と言いたくなりませんか?

…………………………

…..在日は 本当に厄介な存在です。それでも、お人好しな日本人が在日に食い物にされるのを黙って見過ごすわけにもいきませんよね。できましたら、今回の「岸和田文書」であなたも記事を書いてください。できましたら、一人でも多くの日本人に「日本国内には日本人を憎悪する連中がいる」ことを伝えてください。 By なでしこりん

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


Twitterのフォローはこちらから


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加



イーブックジャパン