蓮舫、国籍法、公職選挙法(虚偽記載)で処罰も!民進党員・サポーター、蓮舫に見事にだまされる!

コラム

保守政治コラム

2016-09-15 17:58:30 の記事です

党員・サポーターをだますために「現在調査中」を繰り返した蓮舫!
…..蓮舫の台湾旅券有効期間は10年!有効ならば二重国籍確信犯決定!

民進党が愚かな政党ということは知っていましたが、「民進村の論理」が日本国民にも通用すると思っていたら大間違い。「中国系帰化人・蓮舫による民進党党員サポーターだまし」は日本国民には通用しません。うそつき蓮舫、詐欺師蓮舫の寿命は残り何ヵ月ぐらいかな? 記事はNHKから。

……..
…………….立法府の議員が、法を曲げることがあってはならない!

…..蓮舫 国会議員で160ポイント、国政選挙の公認候補予定者で50ポイント、地方議員で126ポイント、党員・サポーターで167ポイントをそれぞれ獲得し、合計503ポイント。 

…..前原 国会議員で84ポイント、公認候補予定者で44ポイント、地方議員で50ポイント、党員・サポーターで52ポイントをそれぞれ獲得し、合計230ポイント。 

…..玉木 国会議員で50ポイント、公認候補予定者で24ポイント、地方議員で30ポイント、党員・サポーターで12ポイントをそれぞれ獲得し、合計116ポイント。 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160915/k10010687331000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

……………….. 

…..前原と玉木 を足せば346ポイント。蓮舫との差は157ポイントです。蓮舫が民進党党員・サポーターによる投票が終わるまで「台湾国籍」を隠したのは、民進党党員・サポーター票を押さえたかったからでしょう。蓮舫の作戦はまんまと成功しましたが、民進党党員・サポーターはそれで納得できるのでしょうか?

……………….. 

ちなみに 蓮舫は9月6日の時点

…..ちなみに 蓮舫は9月6日の時点で、東京にある「台北駐日経済文化代表処」に自身の台湾パスポートを提出しています。だったら、10日以降の「現在調査中」という発言は何だったのか? 笑えますよね!ww

……………….. 
……………….台湾の旅券有効期間は10年。更新してたらww

…..もう一つ 興味深いのは、台湾のパスポート(中華民国旅券)の有効期間は「10年」なんです。では、蓮舫が9月6日の時点で、東京にある「台北駐日経済文化代表処」に提出したパスポートは「有効期間」が残っていればまた問題になってきます。

…..だって、蓮舫自身は、「1985年に台湾国籍を抜いた」と発言しているわけですから、蓮舫が有効な台湾のパスポート(中華民国旅券)を持ってるはずがありません。でも、蓮舫が台北駐日経済文化代表処に提出したパスポートが有効ならば・・・・・。

………………  ..
……………調査中は党員・サポーターだましの時間稼ぎだった!

…….蓮舫の この間の日本国民向けの話は全部うそになり、蓮舫が二重国籍を意図的に継続していたことになります。これは自民党の議員さんは台北駐日経済文化代表にぜひ問い合わせるべきでしょう。これは見ものですね!

…….政治は 「信なくば立たず」と言います。結局は政治家自身が吐く言葉に信頼性がないと、政治家を続けることはできません。蓮舫のような浅はかで利害のためなら平気でうそをつく人物には政治家は無理です。

………………. 

…….民進党に 自浄能力がないのなら、日本国民が民進党を排除するだけです。大阪から民進党の議席が消えた理由を民進党幹部は考えるべきです。それとも・・・・考える力さえ民進党にはもはや残っていないのでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


Twitterのフォローはこちらから


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加



イーブックジャパン