きた~!朝鮮人お得意の責任転嫁!北朝鮮「金正男氏殺害は韓国の陰謀策動」・・3月開戦説にご用心!

コラム

保守政治コラム

北朝鮮による悪あがきは朝鮮戦争再開への序章?
…..3月以降の韓国は極めて危険!気を付けてください。

…..なでしこりんです。日本では春の到来を示す「春の嵐」が吹き荒れていますが、どうやらあの半島国家でも「第二次朝鮮戦争」が始まるかもしれませんよ。朝鮮民族による「ウリたちは悪くないニダ」は朝鮮人特有の無責任さを表す行動様式ですが、案の定というか、北朝鮮が「金正男氏暗殺事件」の完全否定をやってきました。しかも、これを報じているのがロシアの「スプートニク通信」。 これで北朝鮮の「完全孤立」が決定しましたね。

初めて金正男氏殺害事件について発表

…..北朝鮮メデイアは22日、初めて金正男氏殺害事件について発表した。朝鮮中央通信によれば、北朝鮮の朝鮮法律家委員会は22日付で金正男氏殺害事件について「南朝鮮(韓国)当局が台本をあらかじめ作っていた」として「陰謀策動だ」と主張する報道官談話を掲載した。https://jp.sputniknews.com/asia/201702233370398/

…..本来、中国とロシアは北朝鮮とは「共産党つながりの友好関係」を持っており、実際、北朝鮮から中国とロシアに「出稼ぎ労働者」の派遣がおこなわれています。日本の派遣労働者には「辞める自由」がありますが、北朝鮮の派遣労働者は「国家奴隷」。彼らには苦情を言う自由はありません。なんせ国家の奴隷ですから。

…..中国 はすでに北朝鮮からの石炭輸入を「予定量を超えた」という理由で中止しています。ロシアもまたロシア製のヘリコプターや船舶の輸出差し止めを検討中とのこと。ロシア製ヘリコプターって、映画「ランボー」に出てくる戦闘ヘリのことでしょうか?

…..いずれにせよ、中国とロシアが北朝鮮の側に付かないことはもはや明白。北朝鮮による「脅迫」に怒ったアメリカによる「金正恩暗殺作戦」は今準備中ですから、金正恩も日本の在日朝鮮人たちも気が気ではないでしょう。そんな北朝鮮の打開策が「金正男氏殺害は韓国の陰謀策動」というストーリー!

…..実際問題、韓国にはかつてKCIAという工作機関がありましたし、そうとうひどいことをやってきたのも事実でしょう。そのKCIAは現在は「国家情報院」と名前を変えて存在しています。ですから、北朝鮮による「金正男氏殺害は韓国の陰謀策動」という可能性はゼロではないのですが、マレーシア警察はすでに犯人特定を終えており、そこで暗躍していたのは北朝鮮関係者。北朝鮮による「韓国陰謀説」は悪あがきにしか見えません。

…..でも、北朝鮮が「韓国陰謀説」を主張する背景には「韓国侵攻」の理由にはなります。北朝鮮側からすれば「ウリたちをおとしめる南朝鮮(韓国)を討つニダ!」と言えますからね。戦争の大義は勝った方が決めるものですよね。

…..さあ、桜咲く3月にも何かが起こりそうな予感。予言みたいで申し訳ないですが、韓国出張や韓国旅行を予定している人は熟慮した方がよいかも。特に韓国北部に位置するソウルは絶対に避けるべき場所。韓国のソウルは常識外れの「無防備都市」ですからね。もし、ソウルが北朝鮮から攻撃を受けると日本人は孤立無援になります。あなたは韓国人が日本人を助けると思いますか? 「君子危うきに近寄らず」が原則です。 By なでしこりん

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


Twitterのフォローはこちらから


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加



イーブックジャパン