スポンサーリンク

山尾志桜里議員ダブル不倫からの離党、そして議員辞職という結末へ向かうのか?事実無根と否定しているが説明会見は開かれるのか?

山尾志桜里離党議員辞職

 山尾志桜里議員が、倉持麟太郎弁護士との不倫疑惑の責任を取る形で、離党する考えを示したようです。政治家としての行動規範を鑑みても離党は当然の事と考えられます。

 民進党はこれまで、自民党の不倫が取り沙汰された議員には、これでもかと言うぐらいの攻撃を行い議員辞職を求めてきました。これまで不倫で名前の上がった自民党議員、最近では今井絵理子議員、中川俊直議員、宮崎謙介元議員がいるのですが、この時も一様に民進党議員はテレビと共にきつい攻撃を繰り返していました。

 ただ、自民党議員であろうと、民進党議員であろうと不倫という行為は、人の道に外れた行為なので、糾弾されてしかるべきだと感じます。

 では、今回の不倫疑惑が明るみに出た山尾志桜里議員はどうするべきなのか。もちろん、最低でも離党、そして議員辞職という道を選択することを望みます。

 宮崎謙介元議員が国会議員の育休を掲げながら不倫に手を染め議員辞職した時に、山尾志桜里議員はテレビに出演して、バッサリと切り捨てていました。

 そういった過去も踏まえて、山尾志桜里議員も議員辞職するのが妥当と考えられます。

宮崎謙介元議員をこき下ろす山尾志桜里議員動画

 

 民進党の山尾志桜里元政調会長は、週刊誌で知人の男性との交際問題が報じられることを受け、離党を検討していることがわかりました。

 山尾氏を巡っては、7日発売の週刊誌に知人男性との交際問題が報じられますが、民進党関係者によりますと、山尾氏は、離党も選択肢の1つとして検討しているということです。

 党内には、不倫により議員辞職した宮崎謙介元衆院議員や、自民党を離党した中川俊直衆院議員の例を挙げ、「離党は避けられないのではないか」といった声や、議員辞職を求める声があがっていて、山尾氏は近く、自らの対応について前原代表に報告することにしています。
出典:JNNニュース

 


 

スポンサーリンク

ツイッターの反応は?

コメント

  1. 匿名 より:

    宿泊されたホテルの従業員さんに、お願いして独りで泊ったことを証明して貰うしか、ないと思います。男性の方にも釈明の責任、ありませんか?

  2. 金閣寺マリコ より:

    孫子兵法《36計逃げるに如かず》
    今尾忍法《知らぬ存ぜぬカクレンボ》
    倉持語録《知恵とチンポはこの世で使え》

  3. 大文字悟郎 より:

    文春2号弾はジジイのションベン,
    もう勢いがない,この後のネタは切れた。ハイ御終い。
    山尾倉持は決めている《もうチョイ時間稼ぎや》,
    そして《本件,実は何もなかった》で世間は忘れる。
    お二人さん,オメデトウ。

  4. 御目子一郎 より:

    四十路女の身を焦がす,ウズウズする下半身。
    若いツバメの黒光する唸る巨大マラ。
    ヌカ打ち3発,4発の威力。
    熟女今尾の脳天に雷落ちた,
    下半身シビレシビレ
    もう私アカン。
    オモラシや。

  5. より:

    週4回て ホテル行き過ぎ おまんこやり過ぎ おまんこ好き過ぎ おまんこやりまくり過ぎ 謝るってやったって事でしょ

  6. 高橋敏行 より:

    山尾議員は一生後ろ指さされる人生

    嘲笑され生きる 恥ずかしい人生