山尾志桜里議員ダブル不倫からの離党、そして議員辞職という結末へ向かうのか?事実無根と否定しているが説明会見は開かれるのか?

政治家, 民進党

山尾志桜里離党議員辞職

 山尾志桜里議員が、倉持麟太郎弁護士との不倫疑惑の責任を取る形で、離党する考えを示したようです。政治家としての行動規範を鑑みても離党は当然の事と考えられます。

 民進党はこれまで、自民党の不倫が取り沙汰された議員には、これでもかと言うぐらいの攻撃を行い議員辞職を求めてきました。これまで不倫で名前の上がった自民党議員、最近では今井絵理子議員、中川俊直議員、宮崎謙介元議員がいるのですが、この時も一様に民進党議員はテレビと共にきつい攻撃を繰り返していました。

 ただ、自民党議員であろうと、民進党議員であろうと不倫という行為は、人の道に外れた行為なので、糾弾されてしかるべきだと感じます。

 では、今回の不倫疑惑が明るみに出た山尾志桜里議員はどうするべきなのか。もちろん、最低でも離党、そして議員辞職という道を選択することを望みます。

 宮崎謙介元議員が国会議員の育休を掲げながら不倫に手を染め議員辞職した時に、山尾志桜里議員はテレビに出演して、バッサリと切り捨てていました。

 そういった過去も踏まえて、山尾志桜里議員も議員辞職するのが妥当と考えられます。

宮崎謙介元議員をこき下ろす山尾志桜里議員動画

 

 民進党の山尾志桜里元政調会長は、週刊誌で知人の男性との交際問題が報じられることを受け、離党を検討していることがわかりました。

 山尾氏を巡っては、7日発売の週刊誌に知人男性との交際問題が報じられますが、民進党関係者によりますと、山尾氏は、離党も選択肢の1つとして検討しているということです。

 党内には、不倫により議員辞職した宮崎謙介元衆院議員や、自民党を離党した中川俊直衆院議員の例を挙げ、「離党は避けられないのではないか」といった声や、議員辞職を求める声があがっていて、山尾氏は近く、自らの対応について前原代表に報告することにしています。
出典:JNNニュース

 


 

ツイッターの反応は?

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加


カエルの楽園 (新潮文庫)


悲しいサヨクにご用心!