山尾志桜里の幹事長内定も民進党新執行部には名前なし。山尾志桜里の不倫を文春がスッパ抜く!K弁護士って誰だ??ニュー前原ピンチ!

2017年9月8日政治家, 民進党

山尾志桜里

 民進党の執行部人事で、幹事長に内定していた山尾志桜里議員が一転して反故にされ、民進党の両院議員総会で発表された新執行部の中には山尾志桜里議員の名前はありませんでした。

どういう事でしょう?前川誠司新代表教えてください。山尾志桜里議員じゃダメなんですか?

愛媛の補選の応援演説では、もう山尾しおり幹事長のつもりで演説して、有権者の皆さんと握手したのに……

民進党代表 前川誠司
両院議員総会長 中川正春
常任顧問 岡田克也
代表代行 枝野幸男
幹事長 大島敦
常任幹事会議長 高木義明
政調会長 階猛
国対委員長 松野頼久
選対委員長 長妻昭
組織委員長 泉健太

なんと、野党に優しく朝日新聞とタッグチームの週刊文春が山尾志桜里議員の不倫を掲載するそうです。

最近、ヘタレと言われる文春ではありますが、しっかり裏は取っているのでしょう。ツイッターでは不倫相手はK弁護士というところまで、上がってきています。

これまで、山尾志桜里議員はガソリン代不正疑惑、コーヒー代不正疑惑や、流行語大賞で、『保育園落ちた、日本死ね!』の授賞式に喜々として登場したり、やりたい放題でしたが、あれもこれも反安倍のマスゴミが守ってくれたおかげです。

しかし、今回は左翼寄りと言われる週刊文春が手のひらを返して民進党議員の山尾志桜里議員を誌面上で告発しているようです。マスゴミは民進党を捨てたのでしょうか?

ツイッターにもグッディなどのワイドショーの取材依頼も入っているみたいです。マスゴミは国民より先に民進党を捨ててもいいんですか!?!?

民進党の前原誠司代表は5日の両院議員総会で、幹事長に大島敦元総務副大臣を充てるなどの人事案を提案し、承認された。幹事長起用が内定していた山尾志桜里前政調会長の抜擢(ばってき)は見送った。

 山尾氏の起用をめぐっては、政治経験の乏しさもあって党内で激しい反発が出た。前原氏は代表代行として処遇することも検討したが、週刊誌で不倫疑惑を報じられることが判明し、執行部から外した。

 他の幹部人事では、階(しな)猛衆院議員を政調会長、松野頼久元官房副長官を国対委員長に起用した。代表選で争った枝野幸男元官房長官は代表代行、枝野氏の選対本部長だった長妻昭元厚生労働相は選対委員長に据えた。

 前原氏は「(衆院トリプル補欠選挙投開票日の)10月22日に衆院選があるかもしれない」と述べ、早期の挙党態勢の構築を訴えた。
出典:産経新聞

 


 

ツイッターの反応は?

ワイドショーも動くのか!!!

 
国会議員の育休を提案し不倫で議員辞職した自民党議員をボロッカスにこき下ろす山尾志桜里議員

 
横浜市長選で、なぜか菅官房長官お気に入りで自公推薦の林文子の応援演説をした山尾志桜里議員

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加


カエルの楽園 (新潮文庫)


悲しいサヨクにご用心!