肉欲議員山尾志桜里の不倫相手倉持麟太郎弁護士の政策顧問起用で地元後援会長がド正論の突っ込みを入れる

政治家

山尾志桜里肉欲

 フジテレビ系「とくダネ!」で、山尾志桜里の地元後援会の会長を取材し「そういう人に知識、知恵を借りたいというのは誰でも必要なんだと思う。思うけども、その中でやっぱり倉持麟太郎弁護士だと自分が思うなら、それはそれでやむを得ないかもしれんけど、あえて、イエスかノーかと言われればノーだね。はっきり言ってノー。本人がダメだというんじゃなくてタイミングとしてノーだね」と会長はコメントした。

 山尾志桜里は今回の総選挙での当選後に「公私のラインは引かせていただく」と発言したが後援会会長は「公私の線なんて自分の気持ちで引いただけであって、世の中に対して引いたことにはならないと思う。もっと極端に言うとすべてが公」と指摘していた。
出典:産経新聞

ネットの反応は?

愛知7区不倫特区の山尾志桜里の後援会長、今さら遅いんだよ
山尾の行動みていたら誰でもわかる
なぜ近い立場の後援会長が気づかない?
目が節穴だったとしか言えないな
まあ、愛知7区不倫特区だからな。しかたないよな


「はっきり言ってノー」って今更なに言ってんの?この後援会長。
こんな人物を応援して当選させて、国民の税金で養う羽目になったのは誰の責任なんだよ。


後援会長の言う全てが公が正しいだろう。公私のラインって、私なら何をやろうが関係ないって話しになるぞ!


「『男女の関係はない』と否定したことすら、本来答える必要はなかった」「むき出しの好奇心には屈しない」」との被害者意識発言はありえない。
他人の不倫を批判していた山尾氏には、説明責任が当然ある。蓮舫氏と山尾氏は人としておかしい。


地元の有権者になんとか信用してもらってなんとか当選させてもらった
んだよね?
普通ならあえてその相手とは距離を置くところなに…頭のネジが外れてるとしかいいようがない


ていうか山尾の旦那はどう思うんだろうね離婚する気なんかね


後援会も投票した有権者、支援者も「ノー」と言ってるのにも関わらず…
世の中の女性の代弁者だとか、女性層は今回の件も理解してくれると話してたりもするようだけど、道端の野良猫すら理解してくれないと思うよ。


完全に失策でしょう。公私のラインは引く。不倫してても仕事さえちゃんとしてればOKってことですよね。
たしかにそうかもしれないけど、みんなが言ってるのは、あれだけ宮崎を叩いておいて自分は不問はないだろってことですよ。


疑惑が報じられた相手とは、距離を置くのが普通の社会人の考え方。
ましてや、専門家は他にもたくさんいる。
不倫疑惑弁護士を顧問にしなければならない絶対的な理由はないはずである。
これで、常識のない女性であることが明らかになった。


下ネタのデパート立憲民主党に物凄い援軍が再登場しました。
パコリーヌ山尾志桜里はまだ倉持氏と別れてはいなかったのですね。
と言う事は全く反省していないのでしょう。
今までは下ネタスキャンダルのチャンピオンは、ズボンのチャックをおろしてそこに女性の顔を押し付けようとしたという初鹿明博だと思っていましたが、山尾志桜里には勝てません。
パコリーヌ山尾志桜里は自分の下半身がいかに熱いかを全国民に知らしめました。
枝野幸男代表は素晴らしい議員達を集めていますね。


既に家庭崩壊してる感じだね。普通なら旦那は止めると思うし、相手の男も断ると思う。それに、不倫がデマだと言うなら、なぜ誤解を招く行動をするのか疑問である。
家族を幸せに出来ない人が国民を幸せにできるわけがない。


もはや、世間に必要とされていない。愛知はどうか知らないが。2人でなんのために?枝野氏が甘くて受け入れたら、立憲民主は終わる。


他人には厳しく自分には甘いどころか勝手にマイルールを決めて開き直る。こういう輩を平気で国会に送り込む後援会長と選挙区はどうなのか?ということ。


ダメって言われると 余計離れたくないもんー笑っ 中学生か笑っ 票入れた 年配の方々 自分の娘や孫が こんなんでも笑顔でいれますか?普通は恥ずかしいんですよ。


すげー気持ち悪い。これさぁ、相手の奥さん大丈夫なの?
旦那が不倫したかもしれない女と一緒に働くんでしょ?
文春がトドメ刺しそうで怖いわ


不倫疑惑弁護士としては仕事も減ったことでしょうから山尾氏が養ってあげるという事なんでしょう。それにしてもやたらとイケメン弁護士と言われてましたが、ただのスケベ顔であの顔を何処に接近させてたのかと想像したり、これからも側近として寄り添った関係でいるのかと思うと只々気持ち悪いの一言です。


実は、この弁護士のまくら営業では?


最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったら『いいね』『シェア』いていただけると最高です!


Twitterのフォローはこちらから


はてなブックマークで『あとで読む』ことができます♪
このエントリーをはてなブックマークに追加



イーブックジャパン